当院の重岡先生は小児歯科専門医です。

小児歯科専門医とは?

重岡先生

一般社団法人日本小児歯学会専門医
重岡 真理子先生

厚生労働省の認可を受けた、高度な小児歯科に関する専門的知識並びに治療技術を有する歯科医師です。
専門医の資格は5年以上学会に所属し、学会が認めた大学の付属病院などの医療機関において5年以上にわたり相当の臨床経験を有し、小児歯科臨床に関する報告を発表し、試験に合格した者に与えられる資格のことです。
試験では筆記試験と小児歯科に関する症例の提示と諮問審査が厳正に行われます。
資格取得後も専門医としての高い臨床レベル維持の為、更新は5年ごとに行われ、学術大会への出席や発表、学術誌における報告を行うことが義務となっています。

小児科専門医の説明

こども歯科で行っていること

こども歯科では、健全な永久歯への咬合育成を行っています。
その為には、乳歯の虫歯の治療ばかりではなく、歯の掃除や予防、永久歯が生えるためのスペースの管理、お口の筋肉の訓練など、どれも重要だと考えています。
しかし必要な指導や処置は、年齢や生活環境、兄弟姉妹のよっても異なってきます。
こども歯科では、一人ひとりに必要なアドバイスをご家族や本人に行って、すべての永久歯が生えそろうまで定期的な管理をおすすめしています。

こども歯科の治療の流れ

こども歯科診療内容

歯磨き指導

お子様本人の歯磨きの指導はもちろん、歯が生え始めたばかりの0歳児から小学生の保護者の方への仕上げ磨きのアドバイスもいたします。 またお口に合った歯ブラシの選び方もアドバイスいたします。

 

こども歯科診療時間

 

火・土曜  10:00 ~17:00

予約の方を優先とさせていただいております。

お電話でご予約ください。

 

まってるよ。

 

こども歯科診療指針

当院ではお子様の年齢や状態に合わせて、保護者の方とよく相談した上で治療を進めます。 3歳ぐらいまでの小さなお子様ですと、最初から全部上手にできないこともありますし、それ以上の年齢でも、その日のコンディションや機嫌によって上手にできるときもあれば途中で泣いてしまうときも・・こども達がリラックスして治療を受けられるよう、スタッフ一同日々努力しております。

※必要な時には泣いても処置をする場合もありますが、治療が終わった後は「がんばったね!!」と最高の笑顔で褒めてあげてください。